アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
橘果恋 果てしない恋のオハナシ
ブログ紹介

Kalen Tachibana Official blog
小説家 橘果恋がつづる、いとしい日々のあれとかこれとか。

zoom RSS

「僕らが旅に出る理由」

2011/06/23 10:10

↑ オザケンの名曲!

なつかしいな…


さて。

明日から3週間ばかり、日本を留守にします。

毎日がめまぐるしすぎて、ぜんぜんブログも更新できないまま、

旅立つことになってしまいました〜しょんぼり。。ごめんね。



それにしても夏至の今日、をはさんで

16日の満月(月食)と、来月2日の新月(日食)と、宇宙のイベントも目白押し。

いやがおうにも、変化と覚醒をうながされていますね〜



今日ふと思ったのは、

「きれいな森をお散歩しているときには、きれいなものを見つけよう」

ということ。

美しい場所を歩いているのに、それを楽しむよりも落ちてるゴミとか吸殻に目が行って

どうにも気になって、いったい誰が・・・?みたいに憤ったり、掃除しなきゃ! とか


それはとってもまじめで素晴らしいんだけど、あんまり楽しくないかも。



そうではなくて、一番きれいなものを探す、美しいものだけを見るって決める。


そしたら、同じ景色であっても、見えるものが変わってくる。


私たちの生活や人生っていうのも、同じだと思う。



いやなものを見ないとか、臭いものにフタ、って言ってるんじゃないよ。

限りある時間を、どう使うかってこと。


それは自分のために自分で決める。





今年は2月のギリシャに続いて、思いがけない場所に行く年みたい。


旅に出るたびに、パッキングは常に直前。

なにがなんだか、のうちに徹夜。

でも、いつでもどこでも、トランクとこの身ひとつで1からスタートできる、という

気持ちは今でもずっと変わらないな〜(寅さん?)



では

純なハートと好奇心むき出しで

常夏の灼熱のインド、行ってきます!!!!


記事へトラックバック / コメント


ひまわりプロジェクト!

2011/05/30 01:01

ちょっと前のこと、ひまわり大作戦(仮称)なるものに参加しました。


ひまわりに代表される「なたね科」の植物は、

地中の放射性セシウムを取り込む力があるといわれているそうです。

つまり、生育する土壌からセシウムを除去する能力があるらしい。ひまわりすごい!

そんなひまわり各種を、無農薬農法の創始者・福岡正信さん考案の泥団子にまぜて、

発芽させてから蒔く、という一大プロジェクト!


画像



なんだか現代アートみたいでしょ?(草間弥生風!?)

泥だんご作りはほんとうに×2 楽しかった。

たかが泥だんごと思うなかれ、これがなんとも意外と奥が深かった!

童心に返ったようにはしゃいで無心に丸めてにぎりましたよ。

初対面のだんご仲間とも即座に仲良しに!


画像


      ↑みるみる発芽したヒマワリたち♪↑



祈りをこめてにぎったひまわり団子、夏には満開の花を咲かせますように。

ソフィア・ローレン主演の名作『ひまわり』みたいに・・・(イメージ画像)

今年は、福島はもちろん日本のあちこちでも、たくさんのひまわりが咲くといいな〜



記事へトラックバック / コメント


携帯もFAXもコピー機もない桃源郷

2011/05/20 02:02
少し前に、しばらく山のなかに行ってました。滞在先で思いがけず

予定外の再取材をして、その場で追加原稿を書くことになった。


PCなんて持っていかなかったので、もちろん手書き!



まず最初につまづくのは、漢字が書けなくなってる…(大汗)

文字数をひとつひとつ数えて、何度も数えなおして、

くり返し推敲して、書き直して、清書して、、、

また直したくなって、最初からもう一度。


…やっと仕上がった原稿を、

お渡しする前にコピーとらせてもらおうと思ったけど

そんなものはない。じゃあFAX借りて事務所に送っていいですか? 

と聞くまでもなく、もちろんない。

「そうだ、写メで撮ろう!」と思ったが、色々あってバッテリー切れてた。


けっきょく便箋を数枚もらって、自分用に書き写しました。

絶対なくさないように、トランクの内ポケットに入れて(ドキドキ…)帰ってきた。



考えてみたら、

ほんの20年前ぐらいまでは、原稿はすべて手書きだったんですよね。


私は小中学校ずっと新聞委員だったから、

ガリ版切って(わかるかなぁ)学級新聞つくるのがとても好きだった。

なにしろ失敗はできない、一発勝負だ。あの緊張感。


今は、何度でもやり直せる。なくしても、コピーがありバックアップがある。


便利だけど、ぜんぶ電気がないと動かないものたち。

そして「紛失してもべつにいい、忘れてもへいき」と思う、心の動き。




そういえば、お絵かきが大好きだった小さいころ、

おばあちゃんがとっておいてくれる新聞広告の裏紙は、宝の山だった。

洗濯バサミに挟んであって、うれしくって、大事に一枚ずつ絵をかいた。

あの時代は、それほど前のことではない。


でも今そういうことしてると、ケチくさいとか貧乏とか節約が趣味なのか?

とかそんな感じ? いつからそうなったんだろう?

でも、覚えている世代は、今からまたそうなっても案外に平気なんだろうな。



だいたいiPhoneは電波も入らなかったので、

携帯の鳴らない、メールもこない3日間。

震災以来、ずっと手首に出ていたアレルギーのぶつぶつがすうっと消えていった。


画像

           ふきのとう♪ 食べるにはちょっと育ちすぎ?


画像

           これはおいしそうです     ↓人生初の「雪かき」!

画像


記事へトラックバック / コメント


地球への想いをめぐらせ続けよう

2011/05/13 01:01


最近、余震もおさまってきて、ちょっとほっとしますね。


ふと「もう終わった」みたいに思いたくなったりもする。


でもね、

これはたんなる「始まり」なのであって、もしも私たちのひとりでも

この地球からのメッセージを意識的にせよ無意識にせよ、

うっかり忘れちゃったりしたら、

マザーガイアはまた「思い出して!」って地震エネルギー送ってくるから(いや〜っ)

もちろん忘れてません、忘れてませんよ。と、愛を送りながら、ありがとう!と

日々を楽しくしあわせに暮らすこと。むずかしいけど、それが大事。



今まだ、だれも正解なんかわからないんだから、

自分にできることから、できることだけ、やればいい。

そう思えるようになって、私自身、焦りが少しずつ減っています。


時間をかけても、模索していいし、間違ってもいいんじゃないかなぁ
(少しぐらいは)。



確実に言えることはたったひとつだけ。

いつかはみんな、もと来た場所に還る。。。

だから、「今」しあわせでいられるように、「今」を味わいつくしたい。



あぁ本当に、この世界が(三次元が)好きだあ〜闇も光もある、

豊かな感情も、頭痛も腹痛も発熱も好きだ!(今ちょっとだけ具合悪し)

地球に生まれてよかったね


記事へトラックバック / コメント


すっかりご無沙汰しちゃいましたが

2011/05/09 01:11
今日からブログ再開します。

しようしようと思っているうちに、、、月日はあっという間に流れてしまいました。



3月11日を境に、

完全に何かがシフトしたのを感じます。

それは間違いなく、変化、変革、変容のための”気づき”のサイン……


いつか来ると思っていたその時が、こんな形で、こんなふうに、

訪れるとは夢にも想像もしていなかったけれど。

もう後戻りはできない。



多くのみなさんと同じように、私も、

この2か月余りの間に、たくさんのことを感じ、そして考えました。

正解なんてどこにもないけれど、

とにかくたどりついたのは、

私はここで、このまま、自分のできることを続けよう、ということ。



でもいっぽうでは確実に変わったこともあって、

きっと誰もが感じていることかもしれないけど、

もはや、「なんとなく」という動機では自分が動かない。

なにをするにも、どこに行くにも、本当に自分がそう望んでいることしかできない。

それは「今」という瞬間・瞬間の覚悟で決意だから。

当たり前のことなのに、ずいぶんと忘れていた。それだけ流されて生きていたんだ。




それにしてもここ数年間は、

自分をとりまく世界や人間模様も激変しました。

とにかく出会いに感謝! 感謝の気持ちでいっぱいです。

今まで、たくさんの人との出会いが私に成長をもたらしてくれました。

ほんとうの幸せっていうのは、分かり合える人と出会えたということ。

それこそ真の奇跡なんだよね!



とにかくなにか発信したいという思いと、まだ言葉やカタチにならないという思いと、

いろいろ交錯していますがそれもそのまま、でいいのかもしれない。




LOVE and HUG

Kalen

記事へトラックバック / コメント


しばらくお休み☆

2010/09/09 10:10




しばらくの間ブログお休みします。




とはいえ、書くことは今までどおり続けていきますので

引き続きよろしくお願いいたします。



これまで読んでくださっていたみなさま、お世話になった方々、

本当にありがとうございます。


ではまた、そのうちね〜!


Take care & See you sometime




記事へトラックバック / コメント


たくさんのお花☆ありがとう

2010/08/21 02:02
今週は、お花をたくさんいただきました

まーあれです、ひとつの節目です(お誕生日じゃないよ)

人生の「返し縫い」みたいな感じかな。
      ↓ ↓
縫い目がほつれたりほころびたり、しないようにしっかり補強する手芸テク…
(てわかる人だけわかってくれれば!)


それで今、

家のなかがお花でいっぱいです!!


よい香り

画像


んーしあわせ〜



記事へトラックバック / コメント


「神との対話」 と ザ・シークレット!

2010/07/26 22:22

先週の午後、久〜しぶりにふと思い立って、

横浜にある山本記念病院の 

能見登志恵先生に会いに行きました(患者さんとして)



いわゆる代替医療や東洋医学などホリスティック医療の治療をしているのが

 総合診療部  http://ameblo.jp/sosin09/  ←総診のブログ♪



能見先生は、肉体というより、心というより、魂のお医者様


魂のお母さん的存在です。

…と私は勝手にそう思っているんだけど。



で、そのとき先生が

「『神との対話』は読んだ?」とおっしゃった。

「はい、持っているけど斜め読みしか」

「ちゃんと読むといいわよ。それに、DVDもあるんだけど、それがすごくいいの」

「じゃあぜひ見ます!」

というやり取りをした。



画像
       『神との対話  〜宇宙を見つける自分を見つける』 
       ニール・ドナルド・ウォルシュ 吉田利子【訳】 サンマーク出版



・・・その夜。


ある打ち合わせにて。。。

なぜか突然、ニールさん来日時の話になった(『神との対話』の著者)

でもって、なぜかその後

「あ、このDVD見ました? これ差し上げますからぜひ見て」

と目の前に差し出されたのが『神との対話 映画版DVD』

「わーい!ちょうど見たかったんです」

とありがたく頂きました。



次の日、ふと思った。


よく考えたらすご〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い

これって、例のアレ?!

引き寄せの法則(ザ・シークレット)

だよね??????

時差たったの5時間。すごい。早い。



思えばこのようなことって、日常的にけっこうある。

わりと当たり前になってしまって、スルーしがちでした今日この頃のわたし。




自分が直接かかわっている現実、の中の小さな奇跡、その積み重ね。。。

もっと大事に、もっと気づいて、意識を向けていこう。


気付かせてくれてありがとう








神との対話 映画版 + ニール・ドナルド・ウォルシュとの対話 DVD2枚組 Deluxe Box
アウルズ・エージェンシー

ユーザレビュー:
最後に涙です原作のシ ...
9歳の娘も涙ニールの ...
NDWファン向けどん ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

神との対話 映画版 [DVD]
アウルズ・エージェンシー

ユーザレビュー:
原作ファン必見の映画 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
記事へトラックバック / コメント


「ダイエットの天使」 連載開始です!

2010/07/07 22:22

配信スタートしましたっ!


どんなお話かというとね、、、



一年中つねに「ダイエット中(自称)」のミオの前に、

「あなたのダイエット、お手伝いいたします」というダイエットの天使が現れて――?



■あらすじ■

−−ダイエットをしなきゃ!そう思っていろいろ努力してきたのに、

ちっとも効果がないどころか3キロも太ってしまった!

あたしは息を吸って吐いているだけで、ただ生きているだけで太るんだ。

なにをやったって痩せられない。絶望的だ。死んだほうがいいかもしれない。



・・・そう思っていたミオの所に、ある日、変てこなイケメン天使が現れた。


「あなたのダイエット、お手伝いいたします」

そう、彼の名はガブリエル(略してガブ)

ダイエットに苦しむ婦女子を救うため、

天界から地上へ派遣されたダイエット省勤務の天使。

その天使が、ミオのダイエット成功のためなら

なんだってしてくれるって・・・!!!??本当に!??



画像


◆「ダイエットの天使<」配信URL(携帯のみ)
http://hitokoto.mobi/novel_t/index.php?novel_id=111



◆ソニーデジタル・エンタテインメントJP
http://sonydes.jp/blog/2010/07/post-703.html



記事へトラックバック / コメント


7/6〜☆新連載☆配信スタートします

2010/06/30 23:23

お知らせです!!!


ソニーデジタルさん運営の『ラクヤセ主義!』にて

小説 「ダイエットの天使」

連載がスタートします

画像


      メインのイメージイラストちら見せ↑きゃわいい♪


配信開始日は、7月6日(火)〜に決定しました。

詳細はまた決まり次第UPしますので

よろしくお願いいたします。


記事へトラックバック / コメント


6月もあっという間に・・・

2010/06/11 01:01


引っ越し完了しました。


同じマンション内の3階から6階の引っ越しだから、らくちん

・・・と思いこんでいたけど、よく考えてみたら、

距離が近くても同じ建物でも、

引っ越しは引っ越しだ。ということに気付いた(それも前日)。


ちゃんと引っ越し屋さん頼んでいたから、まぁすべてお願いしてしまおう、と。


力のありあまった屈強な若者が来てくれるかと思いきや〜

けっこうご高齢と思われる男性2人、、、(これもご時世というやつでしょうか。涙)

なんだか重いものを何度も運んでもらうのがね、申し訳なくて。

といいつつ運んでもらったんだけど。


私は高いところがきらいなので(タワーマンションなんて考えられない!)

今まではずっと、

「非常時に、窓から飛び降りでも死なない高さ」にしか住んだことがなかった。

今回の6階っていうのはだから、かなり思い切った選択。


だけど、地上から離れてみると、けっこう落ち着く〜〜〜〜


人間界のざわざわした気配がなくて、空がとても近いです。

ちょっとしたルーフバルコニーがあるんだけど、

目の前さえぎるものがない立地なので、

ほんとうに青空や星空がどーーーーんと見えて

とてつもなくすがすがしい。


天気のいい日にお洗濯ものを太陽に直接あてて乾かせるなんて、

考えてみたら、ものすごおく久しぶり。

マンション住まいではいつからか、浴室乾燥機が当たり前になっていたからね。


しばらく、気分よく過ごせそうです(また飽きるまでは?)





画像




記事へトラックバック / コメント


新緑の季節

2010/05/18 00:55
みなさまご無沙汰しております。


いやー毎日、夏みたいですね

外を歩いていると、日焼けしそう・・・





ぼけっと歩いているだけでも感じる。

めきめきと芽吹く新緑が、息がつまりそうなほど育ちざかりのにおいをはなって

冬のあいだは葉を落としていた木々が、青く鮮やかな色にきらめいていて

なんだかもうわけもなく誇らしくてたまらない。

5月って大好きだ!



昨夜は、金星と三日月が大接近して

とってもキレイだった(らしい)のね。。。


画像


金星がアフロディーテなら、月はマリア様、っていう感じかしら?

最強のタッグ! エロスと慈愛 →女性性全開!!!


こういう現象の前には、ほんとに

人間という存在とか自分なんてものはどうでもよくなるねー




「’自然’というのは、’ふつう’であろうとするのをやめたときの状態だよ。

自然とふつうは、違う。」

by 神との対話


記事へトラックバック / コメント


楓セラピー☆

2010/04/29 03:03


同じマンション内で部屋を引っ越すことになりそうです。

そもそも、きっかけは、

リビングの大きな窓の真ん前にあった大きな楓の木。


鮮やかな緑の葉っぱをたくさんつけて、風にそよぐ姿に惹かれ、

即決でこの部屋に決めた。

ちょうど電柱が横にあって、でもいい具合に枝に隠れてて、

夜になるとちょっとライトアップみたいで、うっとりするほど美しかった。

いつでも楓を見ていたくて、カーテンをつけたくなかったくらい


が、しかし。。。

楓って落葉樹だったのね。秋になって冬が来る前にぜんぶ葉が落ちてしまい

だから春になるのを楽しみに待っていた。


が、さらにしかし。。。

年が明けてふと気付いたら、すべての太い枝が無残にも根元から剪定されており、

ほぼ幹だけみたいな、枯れ木みたいな状態に見える・・・・・・・・・・・・・・・

そして窓から見えるのは、むき出しになった電信柱のみ。


そして今、ようやく新緑の季節がめぐってこようというのに、

いまだにちっさな芽がちょこちょこっと出ているだけ。。。


(調べてみたところ、数年に一度はこのような大きな剪定が必要なんだそーです。
 だから枯れてるわけではなくて、夏までにはめきめき成長するらしい。ほっ。)


以来、窓の外を眺める楽しみがなくなってしまって、

そうなってみるとこの部屋は、まるで別物のようで、、、、


楓とともに過ごしたのはほんの3〜4か月なんだけど、

目がさめると同時に視界に飛び込んでくる緑。

一日中、部屋のどこにいても風にそよぐ葉や枝の気配がした。

樹や植物のパワーや神秘というものをとてもはっきりと感じた。


楓(maple)の葉は「ホオポノポノ」のヒューレン博士によると

古いものを刷新する浄化力があるらしい・・・(ので「もみじ」の葉はお守りにいいらしい)



私をここに呼んでくれたのはこの楓の木。なんだけど、たぶんもう

「楓セラピー」は終わったんだなぁと思ったら、



あれこれ考えた結果が、館内異動

同じ建物でも引っ越しは引っ越しだから、大変なんだけどちょっと楽しみ







お仕事のほうは、近々新しい作品の掲載がとあるサイトで始まる予定です

また報告しますね〜



銀座4丁目交差点のラデュレ with French Toast
画像








記事へトラックバック / コメント


さくら咲く♪

2010/04/04 01:00

なんだかめまぐるしくてあまり言葉にできない今日このごろ。
(ていつも言ってる)

そういえば先週、
「第3の眼」のKYOKOさんの鑑定をうけました。ちょー久しぶりでなつかしかった!
というのも、少し現実的なことを地に足つけて考えるべき?と思ったから
なんだけど・・・

パワフルにパワーUPしたKYOKOさまの言うことには、
今現在の惑星の(この現実世界の)シビアでハードな状況から、
私自身のチャートはまったく影響を受けてないそうです。。。ぱちくり☆


もともとの敏感体質ゆえ日々いろいろキャッチはしてるし感化されてはいるけど
個人的には基本、<ゆったりのんびりできる時>なんだって

そぉおだったんだぁ〜〜〜〜


どおりで最近、
やけに機嫌いいしね。
どこか行きたくて人に会いたくてわくわくしている、
なぜかたいていの問題はあまり気にならなくなったし、
理由はわからないけど、そうなのです。


つか、こんなご時世にゆったりのんびりしてホントにいいの? 

と思いつつ、
数年前までの激動に次ぐ激動だった約10年ぐらいを思えば、
こんぐらいいいよねとも思う。

つねに劇的な問題が多発して
つねに腹を据えてなければならかった時代の名残で、
どうも平和ななごやかさに不慣れです(ははは)


それにしても本当に、春ですね♪
おしゃれが楽しい季節の到来。
しかし
今週末は原稿書いてます。。。泣
来週まで桜もってくれるかな〜もってくれ!!!

画像


記事へトラックバック / コメント


変化のスピード

2010/03/22 01:29


毎日が過ぎるのがほんとうに早いですね!

あっという間に春分の日も過ぎ…



あんまり記憶もないくらいに、最近は、

日に日になんだか軽くなっていって、


ただほんとに楽しく満たされている感覚。

これが何なのか、よくわからないけど・・・そうなんです。


現実が変わったわけではなくて、わたしが変わっただけ?

たぶんね。




見通しのきかない社会の状況、

先々が不安な経済のゆくえ、

たぶんそれはもう、二度と元には戻らない流れにあると感じる


でもって、それとは全然関係ないところで

浮かれて踊りだしたいような開放的な流れっていうのがあって、

そこに乗っかってしまえばいいのかも知れない。



「いままで見ていたモニター画面を消してみた」

そんな感覚がある。

とはいえその次元から完ぺきに自由になったわけではないので、

依然としてケアや対応は必要なのだろうけど。


具体的にはどういうことかというと。

ただ日々を楽しむ。

それにつきる。説明になってないですね。。



同じようなことを考え、実践している人たちが現れ、

わたしの想いを後押ししてくれる。

ありがとう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




真下から見上げる東京タワー☆世界に誇る街TOKYOのシンボル!
画像





記事へトラックバック / コメント


祝☆春一番

2010/02/26 22:55


吹いちゃいましたね!

今日はほんとあたたかい一日でした。


冬本番も過ぎて、もうすぐ春ですね

意味もなくわくわくしてうれしいものよね〜



なんだかすごい勢いで

内面も現実も動いている気がする今日このごろ。

どーやら、この傾向はわたしだけではないみたいだけど。


ちょっと前まであまりにも淡々としていたのにねーーー

今はなぜか、

ある日ははちきれそうに怒ってみたり

次の日にはしあわせすぎて笑い出しそうで

新しい決意にハイになって眠れなかったり

子供のような喜怒哀楽。。。



昨夜はあまりに腹が立つことがあって、まっすぐ家に帰ることができず

ひと駅前で降りててくてくどこまでも歩いた。

月を見上げ、星を数えて、

こんなふうに目的もなく歩くのも、じっくりお月さまを観るのも久しぶりだなぁーって



劇的な感情をともなう出来事は、大きな変容を可能にしてくれると気付く。


ときに怒りを感じたり、憎んだり、そんな相手さえも

ただ自分の中の「なにか」の投影、

気づき、手放す、そのための役割を果たしてくれているとしたら

なによりまず愛をもってありがとうというべきかもしれない。



そのときはなかなか、気づけないものだけど






記事へトラックバック / コメント


words, words, words・・・

2010/02/17 01:01


タイトルは、「ハムレット」の中の有名なせりふ

「その本には何が書いてあるの?」とオフィーリアに訊かれて

「言葉、言葉、言葉だよ」

と不機嫌にこたえるハムレット様



わたしは言葉が好きで、言葉とたわむれ、言葉で遊び、

だけど同時に言葉に疲れている。



こないだ大好きな友達に

「カレンは真実をありのまま切り取って言葉にする才能があるのに

ときどき本当には思ってないことを惰性で話している、気づいてる?

それがあなたのエネルギーを乱してるってこと」

と言われて本当に・・・その通りだと思った。



意味のない言葉をたくさんしゃべりすぎたのかも。

一生分、しゃべったような気がする。来世の分まで。



大事なことは、見えないし聞こえないし説明する必要もない。

すべての源、世界の核をなすもの。

外からの情報はいらない。



少し思考のスイッチを切って、

黙って過ごしてみたいそんな今日このごろです。



ブログ更新もあまりしてないけど、

元気です






記事へトラックバック / コメント


天国ってこういうところ?

2010/01/26 23:00


なごみスペース☆シリーズ その2


このあいだ、初めて「猫カフェ」なるものに行ってみました!!!


今まで興味はあったものの、、、

なんたって我が家こそ「猫カフェ」だしっ(従業員は1匹だけだけどっ)


わざわざ他のネコをお金払って見に行くこともあるまい、

ぐらいに思ってたんだけど。



十猫十色っていうのかしら、個性いろいろでどの子も

か、かわいい・・・・・・・・・・・


新規OPENなこの猫カフェ、みぃんな生後半年ぐらいの

子猫ばっかり 14匹もいるんです。行くなら今です!!!


かっ、かっわいいいい・・・・・・・・・(でれでれ)


画像



だっこしようとしたら私の首のうしろに乗ったまま

降りてくれなかったモモちゃん(本名モモヒキ)





そしてこいつ、、、妙に人間のような顔をした人面猫、ザビエルぅう・・・・


画像


このあどけなくも哀愁漂う表情に、

ハートを打ち抜かれてしまいました(ヨロヨロ)



あっという間に時は過ぎ、

まるで天国のような気分に後ろ髪惹かれる思い。

「またすぐ行こう」と誓いながら夢見心地で家に帰ったら、、、



むぎが冷たかった。 とても。




まるで、初めて”きゃばくら”に行ってきたカレシでも見るような鋭い視線




ごめん、むぎ。むぎが世界で一番好き。一番かわいいよ!!!!

と言いつつ、隠れてザビエルの写真を見てばかりの私だ。。。

だって若くてぴちぴちなんだもん(おい)。ゆるしてムギ子よ



今も、こそこそ書いてます。。。



Nyafe melange ニャフェ・メランジェ
http://www.nyafe-melange.com

恵比寿駅徒歩3分。子猫たちとくつろぎのひとときを!





記事へトラックバック / コメント


認定☆隠れ家カフェ

2010/01/20 23:00

えーと(汗)ご無沙汰です☆

今日はあったかかったですね〜



ここんとこずっと、オフィスの近くに

誰にも見つからない居場所を探して探索していたところ、


なんと、夢のようなカフェ発見。。。というか


「ホットケーキ屋さん」。


ね、由緒正しいホットケーキでしょ〜


画像



すごく小さいスペースですぐ満席になっちゃうんだけど、

インテリアやメニューも妙にかわいくて

不思議な絵本が置いてあって

お店の名前も「絵本のタイトル」みたいで

オーナー(たぶん)はシャイな感じの無口なひげおじさんで



 「ん 」 って感じ。


なんか、現実っぽくないメルヘンな感じのシチュエーション


なごみます。。。



記事へトラックバック / コメント


あけましておめでとうございます (遅)

2010/01/06 23:23

旧年中は大変お世話になりました。

たくさんの皆さまの愛とサポートに支えられた一年でした。

ありがとうございます。


私にとって、「自由」と「再生」が2009年のテーマでした。

今年は、より自由に、さらにのびのび駆け抜けたいと思ってます。


新しい年、どうぞよろしくお願いいたします。


画像

記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

プロフィール

橘 果恋
Kalen Tachibana

好きなもの my favorite

橘果恋 果てしない恋のオハナシ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる